ホーム>鍵・ガラスメンテナンスレポート>浜松支店>採風ドアの補修
浜松支店

採風ドアの補修

今日は、静岡市内で勝手口等に使われている採風ドアの補修をしました。
ドアは、旧立山アルミ(現三協立山アルミ)のキッチスターⅡという商品で、ドア内にある上げ下げ窓部分が動かなくなってしまったとの相談でした。
このドアは、上下のガラス障子をベルトでつないで井戸の釣瓶のように動かすのですが、経年劣化により破断してしまっている状況でした。
メーカーから交換用のステンレスワイヤーの部品が出ているため、そちらに交換して完了しました。
 
鍵ガラス以外のサッシ補修等も対応できますので、一度ご相談ください。
採風ドアの補修
採風ドアの補修
採風ドアの補修
採風ドアの補修
採風ドアの補修
 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.akl-t.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/172

ページ上部へ