ホーム>鍵・ガラスメンテナンスレポート>静岡焼津本部>【静岡焼津本部】焼津市でステップワゴンの鍵作製
静岡焼津本部

【静岡焼津本部】焼津市でステップワゴンの鍵作製

こんにちは!
静岡レスキューの小沼です。

ここ最近、暖かくなったり寒くなったりと気温が安定しないですねー。
現場作業は体が資本なので体調管理に気を付けたいところです。

さてさて今回は、

車の鍵を失くしてしまったので作ってほしいとのご依頼です。
車はホンダのステップワゴン!
ひとまず車検証の確認などもしたかったので解錠をしてみることに。

形状はホンダ車に多いウェーブキーと言われるタイプ。
ちなみに鍵の形状や仕様の区分けとしては弊社としては以下のように分類分けしています。

○鍵溝の形
 ・刻みキー  :いわゆるギザキ―。古くからあるタイプで鍵山が結構ギザギザしています。
         トヨタ、ホンダの古めの車種、日産、ダイハツ、SUZUKI、マツダ、三菱、スバルに多く見られます。
 ・ウェーブキー外側が滑らかな曲線の山で作られています。知らない人が見ると刻みキーと勘違いしやすいです。
          ホンダ、スバルの一部車種に見られます。(写真参照)
 ・内溝キー  :鍵の内側に滑らかな曲線で山が作られています。他と区別がつきやすいです。
         トヨタ、最近の外車(ベンツ・BMW・フォルクスワーゲン・アウディ他)によくついています。

○鍵の仕様
 ・ノーマルキー   :一般的な鍵。町の合鍵屋さんで簡単に作成できます。
 ・イモビライザーキー:鍵に埋め込まれたチップと車のイグニッション付近の機械とで通信・認証を行うシステム。
            認証できないと鍵を回しても燃料が噴射されずエンジンがかかりません
            (メインパネルの電源は入るけれどセルが回らない、またはセルが回っても
             エンジンが掛からない)
 ・スマートキー   :いわゆるキーレスの仕様になっている鍵。エンジンをかけるときにも鍵を挿しこまず
            つまみをひねるだけ(ツイストノブ)、またはボタンを押すだけ(プッシュスタート)で
            エンジンが掛かります。メーカーによって呼び名が違ったりもします。
            スマートキー(トヨタ)、インテリジェントキー(日産)、アクセスキー(スバル)、
            アドバンストキー(マツダ) など。
            最近『リレーアタック』と呼ばれる窃盗手口も確認されていて対策が呼びかけられています。
            リレーアタックについてはまた改めてご紹介します。

話が横道にそれてしまいましたが、、開錠は数分で完了しました。2019417155912.JPG 型式と鍵形状からイモビライザーが組み込まれていそうだなぁ・・・と思いつつもまずはメカニカル部分の鍵作製。
ドアの施解錠とも問題ありませんでした。

イグニッションについても回るか確認したら。。。エンジン掛かりました。
イモビライザー入ってないのね・・(笑)

何はともあれ無事に鍵作製完了です!

 

--------------------------------------------------------------------------
 静岡レスキュー 総合受付:0120-000-457(フリーダイヤル)
        KEY Shop :054-639-9599
--------------------------------------------------------------------------

---------対応エリア---------
中部エリア
焼津市・静岡市(葵区・駿河区・清水区)・藤枝市・島田市・吉田町・牧之原市

西部エリア
浜松市(中区・東区・西区・南区・北区・浜北区・天竜区)・湖西市・磐田市・袋井市・掛川市・菊川市・御前崎市

東部エリア
沼津市・富士市・富士宮市・長泉町・清水町・伊豆の国市・熱海市・裾野市・御殿場市

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.akl-t.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/144

ページ上部へ