ホーム>鍵・ガラスメンテナンスレポート>静岡焼津本部>玄関ドア錠 加工交換
静岡焼津本部

玄関ドア錠 加工交換

玄関ドア錠 加工交換
玄関ドア錠 加工交換
玄関ドア錠 加工交換
玄関ドア錠 加工交換
 
 

こんにちは。作業スタッフの白井です。

本日は焼津市上泉にお住まいのお客様より 玄関ドアの鍵が固くなって開きにくいとのことでお伺いしました。

既存の錠前はサムラッチ錠と言って 親指でツマミを下げると玄関ドアが開く構造になってますが 古くてなってくると このツマミが固くなって 親指の力だけでは ツマミを下げるのが大変になる不具合がよく発生します。

こうなると若い方なら 何とか開けられるかもしれませんが ご年配の方では親指を下げる力が弱くて 開けられないなんてことも聞いたりします。

そこで今回 ご依頼いただいているお客様のご家族にご年配の方が一緒に住んでるとのことで もっと楽に開け閉めできる錠前にしたいとのことで ご提案させていただいたのが レバーハンドル錠 MIWAのU9LA20-1です!

レバーハンドル錠なら 開けるときにレバーに手を掛けて 下げるだけで 今までの錠前に比べたら簡単に開け閉めすることができます。
加工作業があったので作業時間は2時間でした。

取り付け後 ご年配の方に開け閉めの確認してもらいましたが すごく簡単に開けられると喜んでいただけました(^_^)


静岡レスキューでは 鍵の交換から新規加工取り付けまで対応しております。
お気軽にお問い合わせくださいm(__)m

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.akl-t.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/108

ページ上部へ